PREPPY通信

PRESS

2017/4/5-6 大阪

タカラベルモントグループ全国有力代理店会 ルベル政策発表会

「夢を語ろう。共に実現しよう。」
グループのビジョンを発表。

タカラベルモントグループは4月5日、昨年オープンしたTB-SQUARE にて全国有力ディーラー、ジャーナル等に向けて、サロン経営の課題解決に繋がる4つの施策プランのプレゼンテーションを実施。また同日、リーガロイヤルホテル大阪にて「全国有力代理店会」を開催。’16年度実績や第三期中期経営計画のグループ経営ビジョンなどが発表された。優秀代理店の表彰式、懇親会ではTBSQUARE設立までのエピソードを講談師が語る一幕も催されるなど、和やかな交流の会となった。また翌6日には、同ホテルにて「ルベル政策発表会」を開催。’16年度の総括と’17 年度の事業方針の発表。’17年度のテーマを「UNIQUE EDGE“独創性”」とし、モノコト価値の実現化を目指しサロンサポートを強化するとした。またグローバル戦略についての施策も発表された。(主催/タカラベルモントグループ)

大阪本社前に昨年オープンしたTB-SQUARE で、サロン経営の課題解決につながる4つの提案を発表。

大阪本社前に昨年オープンしたTB-SQUAREで、サロン経営の課題解決につながる4つの提案を発表。

全国の有力代理店の代表を前に、開会の辞を述べる吉川秀隆代表取締役会長兼社長。

全国の有力代理店の代表を前に、開会の辞を述べる吉川秀隆代表取締役会長兼社長。

理美容とルベル両部門率いる吉川常務取締役。ヘアサロンではモノとコトの向上により客観価値が創造されると語った。

理美容とルベル両部門率いる吉川常務取締役。ヘアサロンではモノとコトの向上により客観価値が創造されると語った。

page top